PR

HTT集大成!~ライブ回!――けいおん!!第20話「またまた学園祭!」【アニメ感想】

アニメ感想

引き続き「けいおん!!」の感想です。
今日は第20話「またまた学園祭!」です。

  • TBSアニメーション・けいおん!!公式ホームページ
TBS$B%"%K%a!
「けいおん!」TBS系列全28局にて放送予定!

なお、アニメ感想のページは、記事の性質上、ネタバレ的な要素を含みます

未視聴のかたはご注意下さい。

ストーリー

アニメの内容をここで書くと著作権法に抵触する可能性があるため、以下の公式サイトから引用します。

TBSアニメーション・けいおん!!公式ホームページ / 各話紹介
「けいおん!」2009年TBS・BS-iにて春放送予定!

学園祭2日目になり、早朝から準備を始めている生徒たち。

昨晩からの特訓でやる気満々の唯たち。講堂のステージで、放課後ティータイム3回目の学園祭ライブが始まる。

©かきふらい・芳文社/桜高軽音部
https://www.tbs.co.jp/anime/k-on/k-on_tv/story/story220.html

感想

学園祭ライブ。
ライブ当日の開始前からライブ本番、そして終了後のメンバーの会話までじっくり描かれました。

なんだかんだで「けいおん!」当初から応援してきたファンにとって感無量な回だった気がします。
自分自身も観客としてライブに参加している気分になれたし、メンバーとして皆に応援してもらっている気持ちにもなれました。

「ごはんはおかず」は歌詞が楽しかったし、あれだけ食べ物を並べられたらわけがわからなくても楽しいと思います。
「U&I」はの歌声が綺麗に感じました。漏れ聞こえていたふわふわタイムも含めていずれの曲もノリが良くて、スタンディングでノリながら聴いたらすごく楽しいだろうと思いました。

「HTT」のTシャツも良かったです。
さわ子先生にしては(?)センスも良かったし、やはりライブで同じTシャツを着て参戦するというのは、一体感みたいなものを感じます。
自分はファンなんだ、という意思表示でもあり、仲間がたくさんいるというのはいいものです。

それにしても、さわちゃん先生、あれだけの量をいつの間に用意したんだろう。
まあ、現実的に考えて一人一人のものを手作りする時間もないだろうし、あらかじめ発注していたと考えるほうが現実的ですが、ストーリー描写的にはさわ子先生の手作りにも見えます。
Tシャツのプリントを手縫いというのも変ですけどね。無地のTシャツに自分でプリントできるものなんですかね?

のMCは素晴らしいです。
予定時間をオーバーしているようですが、トークが楽しい人が時間オーバーするのはよくあることです。
メンバー一人一人に話もふって、にロミジュリのセリフも言わせたり、観客の喜ぶツボを押さえています。
飾らず等身大の唯だからこそ出来るのかもしれません。
律のジュリエットの声も、あらためて聞くとすごく可愛らしくて良いですね。

もちろん大成功と言ってよいライブだと思います。
5人は余韻に浸るわけですが……

今後のことを語り出す
クリスマスはともかく、新歓から次年度の予定まで話し出します。
最初は単なる「ボケ」かと思いましたが、どうも現実逃避だったようです。
3年生にとっては、今日が最後の学園祭。
みんな当然気付いていたけど、はっきり言葉にしたくなかったんでしょう。
あのさんも感情をあらわにして泣き出してしまい、見ていてもらい泣きしそうでした。

この楽しい時間は、永遠に続くわけではない……
でも、思い出はずっと残ります。
だからこそ、その場を全力で楽しむ。
甘酸っぱいような切なさを感じました。

次回の展開予想

次回は「卒業アルバム!」。
ついに残り少なくなってきました。

まあ、音楽関係は今回の学園祭が集大成で一段落した感があるので、残すは唯たちの進路や卒業、HTTの今後について語られるのかと思います。
卒業アルバムの話に絡めて、卒業後の軽音部メンバーの活動が語られそうな気がします。
まあ、卒業して消滅は考えづらいんで、どうやって存続するか、という展開のような気がしますが……
でも、ラブライブのμ’sは終了したという話も小耳にはさんだことがある気がするんですよね。
どうなるんでしょうか。

今日は以上となります。ここまでお読み下さいましてありがとうございました。

ライブいいねー! HTTみたいなバンド応援してみたいな!

最近ライブハウスの閉鎖の話もよく聞きます。色々大変でしょうけど、頑張っているかたがたは応援したいですよね!

タイトルとURLをコピーしました