フォーサイトのバーチャル講師、半数がいなくなってしまう!

勉強方法

私も興味を持って注視していた、フォーサイトのバーチャル講師の話です。

当初は、社労士試験講座の真田アカネさんにお世話になろうと申し込んでいました。去年の本試験で不合格になったと思い込んでいたのです。

ですが、実際には合格していました。そのため、結果的に真田アカネさんにお世話になる必要は無くなってしまいました。

なので、今年は他のバーチャル講師にお世話になろうと思っていたのですが……

バーチャル講師、半数が卒業

今年は旅行業務取扱管理者通関士の講座で、東雲ソラさんにお世話になろうと思っていました。
ですが、社労士講座の今年分の真田アカネさんの講座がなかなか更新されないことに不安を感じたので、講座を申し込むのは春まで様子を見ることにしました。

そして、あらためて今月確認したところ、バーチャル講師は半数に減っていました

フォーサイト バーチャル講師
もっと多くの人に勉強の楽しさを伝えるべく、フォーサイトにバーチャル講師が仲間入り!個性あふれるバーチャル講師が、合格に向けてサポートします!

残っているバーチャル講師は、宅建行政書士の担当の人のみです。

さらに、真鍋サキさんはもともと「マンション管理士・管理業務主任者」も担当するという触れ込みでしたが、宅建のみになってしまってます。

どうやら、やはり申し込むのをやめておいて正解だったようです。

今年の資格取得予定も色々と変更

以下、私個人が今後どうするかという話です。

もともと今年の当初の予定は、星検→FP2級→薬学検定→「旅行業務取扱管理者または通関士または宅建」という流れでした。

……だったのですが、星検は順延、薬学検定も会場での試験が終了となり、今年の初夏以降は「旅行業務取扱管理者または通関士または宅建」の選択に集中する雰囲気になっていました。


ですが、バーチャル講師がいなくなったことにより、「旅行業務取扱管理者」「通関士」の選択肢が消えました。

えっと、別にバーチャル講師がいなくても普通に勉強すればいいんじゃ……?

いや……、そう言われると何だかそんな気もしてきますが、一旦それは置いておきましょう。


では「宅建」を選ぶか、と言われると……


宅建については、去年、公式の「受験申込み自粛のご協力について」に従って自粛した経緯があります。

とはいえ、実際のところ、それほど必要に迫られていないと思われる資格マニア界のかたがたでも、普通に受けた人も結構多かったようです。
仮に今年も自粛依頼が出ても、強行する選択肢もありかなと思います。

選択肢

バーチャル講師の話に戻ります。


行政書士試験には既に合格しているので、白鳥メイさんにお世話になることはできません。
かといって、宅建でお世話になるのも迷うところです。
ただ、真鍋サキさんは、「マンション管理士・管理業務主任者」のほうでお世話になろうと思っていたのですが、もはや、お世話になるとしたら宅建しかありません。

さて、仮にお世話になったとして、本試験が「やはり自粛する」「日程の都合か何かでやはり受けられなかった」となったらどうなるか。

まあ、試験は年に1度はあるのですから、結果的に受けられなくても、あらかじめ基礎力を固めておく意義はあるかもしれません。

まとめ

フォーサイトでは多様な講座にバーチャル講師がいましたが、現時点(2022年3月)では対象が「行政書士」と「宅建」の講座のみになってしまいました。

私個人としては、バーチャル講師を前提としていた「旅行業務取扱管理者」「通関士」の挑戦は無くなり、今年の資格試験は宅建を目指す可能性が高まりました。


バーチャル講師についての選択肢は真鍋サキさんの「宅建」の講座を受けるか、バーチャル講師を諦めるかのどちらかです。

あの、宅建の講座には本郷タケル先生もいらっしゃいますよ。全く触れないのもどうかと……

そうだよ。今は男女平等の世の中だよ!

なかなか鋭いところをついてきますね。
はい、イケメンキャラの選択肢があるのも良いことだと思います。
選択肢が多いと、各キャラごとにファンが増える可能性がありますし。

今日は以上となります。ここまでお読み下さりありがとうございました。

あ、ごまかしたね! まあいいけどね。

タイトルとURLをコピーしました