最終回にてライブらしい回!――けいおん!最終回「軽音!」【アニメ感想】

けいおん!アニメ感想

「けいおん!」の感想12回目。

さて、どんな感じで締め括るのでしょうか。

  • TBSアニメーション・けいおん!公式ホームページ
TBSアニメ「けいおん!」
TBSテレビがお届けする「けいおん!」です。ゆるやか部活ライフ始まる!第1期「けいおん!」Blu-rayBOXついに発売!2014年3月5日(水)発売予定!

なお、アニメ感想のページは、記事の性質上、ネタバレ的な要素を含みます

未視聴のかたはご注意下さい。

ストーリー

アニメの内容をここで書くと著作権法に抵触する可能性があるため、以下の公式サイトから引用します。

TBSアニメーション・けいおん!!公式ホームページ / 各話紹介
「けいおん!」2009年TBS・BS-iにて春放送予定!

ピンチを乗り越えた軽音部。

だが、学園祭を直前にして唯が風邪をひいてしまう。

心配する軽音部のメンバー。憂も懸命に看病するが、なかなか熱が下がらない。

学園祭まであと5日…。

©かきふらい・芳文社/桜高軽音部
https://www.tbs.co.jp/anime/k-on/k-on_tv/story/story112.html

感想

最終回にて、ようやくライブらしいライブの回でした。
まあ、最初の学園祭の時と新歓の時もライブ回でしたが、今回は曲2曲とアンコール的な演奏もあり、最終回らしい良い締めくくりだったと思います。

最初の曲はは間に合わなかったのですが、のボーカルとさわ子先生の代打ギターという、その場で見てたらすごく楽しそうなハプニングでした。
間に合った唯のコメントもかなり身内ノリ的な印象もありましたが、唯の存在が大切だということが観客にも伝わったことでしょう。
さわ子先生への拍手も気持ちはわかりますし温かくて良かったです。

劇中歌の澪のボーカルもすごく良かったです。さんの手拍子とか、ああライブってこういうのが楽しいんだよな、というのが色々思い出される、すごく楽しい構成だったと思います。

今回は唯の妹のさんにツッコミどころが……
唯の風邪が治るのなら自分に移して欲しい、という気持ちはわかりますが、どう移すのか聞かれて「口移し」とは。そこまで姉を溺愛していたとは。
それと、メンバーみんなを騙す唯への変装もすごいし、唯よりギターが上手いというのも、そんなのありなんですかね。

また、唯が出られなかった場合にに頑張ってもらうという澪の作戦は当然だと思いますが、唯がいないなら意味がないという梓の気持ちは温かくて良かったです。つい数話前はこの部を嫌になりそうな雰囲気だった梓がいつの間にそんなに親しくなったのかという気もしないでもないですが、作中では結構時間が経っているわけだし、強い信頼関係ができたのでしょう。

がメンバー確認をして、唯がいないのに全員そろっている扱いにしたシーンも良かったです。唯のことをよく知っている和ならではですが、そういった心温まるエピソードは好きです。

唯による振り返りMCもあったし、総まとめ的な感じで良い最終回だったと思います。

次回の展開予想

さて、最終回だったにもかかわらず次回予告があり、タイトルは「冬の日!」。
次シリーズの「けいおん!!」に入る前の番外編のようです。

最終回だった学園祭は2学期の最中だったはずですし、次の「けいおん!!」は唯が3年生の話ということになるようですので、その間のつなぎの話になりそうです。

冬のイベントということで、クリスマスやら正月やら色々あって予想し辛いですが、まあ番外編だし、最終回でライブをした直後の話ですので、ほのぼの日常編だと思われます。

それ以上はちょっとわからないですね。オーソドックスに、唯がドタバタ失敗して澪たちがフォローする展開でしょうか。

今日は以上となります。ここまでお読み下さいましてありがとうございました。

唯ちゃんの相手は憂ちゃんかー! これは予想外!

何言ってるんですかしなのさん! 3年生になったら新しいキャラが登場するかもしれませんよ!

タイトルとURLをコピーしました